ああ神さま、私は出発します!   ガーシュウィン

この曲は、希望を失わない人間の意志に向けた讃美歌なんですよ、たぶんね…

GershwinLevine.jpg
Gershwin (1898-1937)
"Porgy and Bess" Suite (Catfish Row)
Chicago Symphony Orchestra
James Levine
Deutsche Grammophon 431 625-2 (1990)

時々無性に聴楽したくなるのがこの人の音楽なんです
理由は、まぁわかりませんが
しかし、どうにも身体が「スイング」を欲している時があり
聴楽の出番は結構頻繁にあります

この曲の初聴楽は、1989年頃
Dutoit指揮のDecca盤でして、当然ながら有名な2曲
Rhapsody in Blue と An American in Parisが目当てでして
肝心のこの曲はノーマーク。「変な曲でなければいいや」という程度でした

が、一聴、もう面白いのなんの!
典型的なClassical作品を聴楽して来た耳にしてみれば
単に有名な旋律を繋いだ稚拙な構造という勿れ!
こういうのは愉しいと素直に認めないとね!

George Gershwin, "Porgy and Bess"
Summertime, My Man's Gone Now, I Got Plenty o' Nuttin'
Bess, You Is My Woman Now, It Ain't Necessarily So
I Loves You, Porgy, O Lawd, I'm On My Way

劇中の有名曲がどんな歌か、筋書きはどんな感じと思った方は
取りあえず検索してみてください (youtubeが愉しいです)
リンクはすぐに切れるものと考えますので
こちらには載せないことにしています

さて、私も検索するまでは各曲のタイトルも知らなかった訳ですが
Youtubeで聴楽してみると、演奏形態は違えども
やはりどこかジーンと来てしまうんですね

いろいろな管弦楽編曲があるらしいですが
この (Catfish Row 《なまず横丁》)は、Gershwin自身の編曲だそうで
有名なBennett編曲の、Porgy and Bess: A Symphonic Pictureと比較すると
粗削りな感がありますが (それだけBennett編は洗練されている)
個人的な印象だと、作曲者自編には、より迫力があり
旋律を担当する楽器の選び方が、歌劇の筋書きに合っている気がします

私が最も好むナンバーは最後に出てくる、O Lawd, I'm On My Way
「ああ神さま、私は出発します」
主人公Porgyの大切なBessは、悪いやつに騙されてニューヨークに行ってしまう
しかしPorgyは悲嘆に暮れているばかりでなく、彼女を探しに行く決心をする
その前途は全く予測できないものなのですが、音楽は情景描写ではなく
自身の信じることに心をくだく人間の気持ちを支える讃歌のように鳴り響きます

Gershwinは、この旋律の出だしに木管を起用していますが
どこか素朴な響きが、非常に場に合致していると感じるんですね
これがtrumpetに引き継がれ、爽快に拡がりながら朗々と奏されて行きます
今まで聴楽したCDはこの部分が非常にspeedyなんですが
Levineの指揮は、ここを悠々としたtempoで鳴らしているのが、とてもイイ!
trumpetの良さというのを改めて認識させてくれる鳴りっぷりです

物語のそれから先も、とても大変そうな気がするものの
何かとても気が楽になるというか、嬉しくなって来るんですよ

このCDは、DG盤では現役期間が一番長い盤ではないでしょうか
1993年の発売ですが、初出の装丁でいまだに手に入ります
よい盤はそのまま、という点ではDGはいい商売してると思うんですね
Gershwinの音楽は、メジャーオケでは意外に聴楽が難しいので、尚更です
LevineはPianoも自分で弾いてRhapsody in Blueも収録していますし
収録曲の組み合わせもど真ん中ストレートの強力さになっています

コメントの投稿

非公開コメント

染さんへ

Gershwinの楽器の用法は、20世紀管弦楽だってすぐわかる気がします
あまり分厚い響きには縁がないようですが
金属打楽器の多用なんかが結構目立つことを考えると
当時流行の中心?だったフランスとか
欧州への修行に行ったことと関係あるのかも知れません

この曲たちは…みな何処かで聴いた事があると思います。
大切な事も含まれているかも知れないけれど、
軽快なリズムと曲が…聴き手をも愉快にさせてくれるようです。
プロフィール

quietplace

Author:quietplace
聴楽記へようこそ!
関心事を書きちらしています。

FC2カウンター
ブログランキング
以下のランキングに参加中です

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
日本ブログ村 PVランキング
よくわかりませんが、取り敢えず装着してみました。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
ブロとも

染のブログ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR