ポイントカード華やかなりし頃…

再び犬と塔にまつわる話でひたすら恐縮でありますが…(苦笑)

CD店と「ポイントカード」が、自身と合わせて三位一体になったのはいつ頃でしょう?
私は90年代の大半を、政令都市からはかなり離れた「地方」で勤務していまして
(それはそれで非常に愉快な体験でありました)
いざ故郷の東京に戻って来た時は
Tower Recordsが、Classicalを扱い始めていることすら知りませんでした
まして「HMV」って何のことか知りませんでしたよ(本当)

cogi9.jpg

90年代終わり頃というと、ようやくインターネットが普及して来た頃ですね
当時のネットの掲示板で、私は「皆さんの書かれているNaxosって何ですか」
なんて質問までしてしまったのを今でも思い出します。こともあろうに…(苦笑)
(まだネットの特質である「検索」に馴染んでいなかった)

しかし、一度「塔」「犬」の存在を知ってしまえば、後は加速度的に…
あれもこれも、みんなホスィ(欲しい)…。それほど店舗は煌びやかなのでした
週末を控え、仕事で疲弊してはいるものの、高揚した気分
これこそ勤め人の愉しみであります
でもって、「お!」と思ったブツ(CD)を手に取り、しばし愛でてみる
で、何とも英雄的(表向き歓喜は抑えつつ)な気分でレジに向かう

確か、当時のHMVのレジは"Pay Here."とありました
当たり前ですが「ここでカネはらえ!」という意味でしょうか?
でもって、近年は"Please Pay Here."に改変されていた気もするんですが…
「どうぞこちらでお支払いのお手続きをお取りくださいませませ」でしょうか?

gojyuunoto.jpg

でもって颯爽と、そして華麗に提示するのは「ザ・ポイントカード」!
ダブルポイントの日なんかは、もう昂奮は最高潮に!(大袈裟)
印字してもらい、明らかに増加したポイント
(印字位置が多少前回以前とズレていても気にしない!)

めくるめく盤との出逢いによって、ポイントは一杯になりますが
そこからが悩みのタネになるのですね
要するにどんなCDをポイントで購入するかということですよっ☆
(つづく。次回投稿リリース時期未定)

コメントの投稿

非公開コメント

最近は
ネット通販でも店舗のような高揚感を得るにはどうするか?
なんてことも妄想していますね

とても笑える。
生活環境は好きなものへの関わり方も変わるものですね。
その中でも…ずっと楽しめるもの…音楽。
大事ですね。
プロフィール

quietplace

Author:quietplace
聴楽記へようこそ!
関心事を書きちらしています。

FC2カウンター
ブログランキング
以下のランキングに参加中です

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
日本ブログ村 PVランキング
よくわかりませんが、取り敢えず装着してみました。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
ブロとも

染のブログ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR